ふたもりのブログ(仮)

個人的な感想とかのまとめ。ネタバレもあるのでご注意を。

「ネコぱらvol.1~3+0」感想

f:id:futamori_tf:20200711171517j:plain

store.steampowered.com

 

  • メイプル好き。
  • vol3が個人的に良かった。とりあえずメイプルめっちゃ好き。
  • イチャラブハーレム系ギャルゲもといエロゲ。
  • プレイ時間はパッチありでvol1,2が6時間、vol3が11時間、vol0が1時間ほど。
  • E-moteで立ち絵とかグリグリ動く。かわいい。
  • 「ネコ」の名の下にあらゆる問題を解決した優しい世界。
  • シナリオ的なストレスはほぼ無いので気楽に遊べる(ゼロではない)。
  • パッチのエロシーンはボリュームがすごい。というか一回が長い。嘉祥さんスーパー絶倫でヤバい。若干長すぎ感もするけど短いよりは良い。
  • 各章一応テーマっぽいのがあると思う。vol3は「夢に向き合い、叶えること」、vol2は「家族愛」、vol1は…なんだろ…「とりあえず導入だからネコを受け入れてイチャコラして可愛さふりまいておけ」とかかな…。vol0は日常回。
  • 皆可愛いけど好みの話をすればメイプルが一番好き。自分がお嬢様系のツンデレタカビー気味のキャラに弱いだけという説はある。ちなみに次はバニラ。
  • 黒幕の時雨は実は相当ヤバそう。愛する兄と血の繋がり故に結ばれることのないため、自身の育てたネコをあてがうことで囲い、他の女の物になってしまうことを避ける。ネコと人間の間に子は出来ない。つまり嘉祥に子供は出来ない。ここからは想像だけど、古い名家でありそうな水無月の跡取りとして時雨が子供を残す時、その相手は…。多分「子を残すために一度だけ」とか言って迫って、出来た後に親に相手の事を伝えなければ、死ぬほど怒られるだろうけど時雨ならなんやかんや収めてしまいそう…。
  • 声優さんの「ネコ独特の言葉にならない声」が良かった。「フシャー!」とか「ゴロゴロ」とか「ウニャーン」とか、そういう奴。アズココの喧嘩シーン好き。
  • どうでもいいけど設定についてだけ考えると闇が深そうとか思ったり。権利とか、差別とか、野良とか。人とほぼ同じ姿と能力を持つ、人でない人より下の存在ってだけでなんかもうヤバいよね。ネコぱらダークサイドとかやれそう。
  • というか本編でも何気なくネコが捨てられてて拾われてるけど、あれとかも相当ヤバいのでは。