ふたもりのブログ(仮)

個人的な感想とかのまとめ。ネタバレもあるのでご注意を。

「魔法科高校の劣等生 来訪者編」感想

【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 来訪者編 全巻購入セット(全巻購入特典:「原作イラスト・キャラクターデザイン 石田可奈描き下ろしB2タペストリー」「描き下ろしイラスト B2布ポスター&ブックカバー」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
  • リーナかわわ。

    だが期待していたほどリーナ分が十分に摂取できなかった。訴訟。

  • 安定の俺TUEEE。ヒロインズも皆可愛いし、戦闘も概ね見応えあったし。序盤のお兄様vsリーナ戦と深雪vsリーナ戦とか大変良かった。後者は特に作画も良く大迫力だったし。
  • ただ話の進め方というか、シナリオの切り方というか、その辺がラノベ原作の残念なところが出てしまったかなという印象が。話の切り替わりがどこにあるかわからず、今なんの話をしてるのかが迷子になりがちだった。
  • パラサイトをめぐる陰謀についても後半は様々な組織が暗躍しすぎて、着地点がなかなか見えず混乱気味に。というか、もしかしなくてもパラサイトの話自体が決着ついてないですよね?これ。伏線残りまくりだし。死体どこ行ったのとか、ピクシーどうなったのかとか。
  • 10~12話のクライマックス部分もおそらくパラサイトの話から別の話に切り替わってると思うのだけど、そこの境目がわからず認識が切り替えられなかった。まあ、パラサイトの話と反魔法師の組織の話で地続きなんだろうけど。
  • どうしても一期と比べてしまうのだけど、一期は導入の入学、テロの話、九校戦、横浜、と明確に分かれていて、かつ黒幕とかもはっきりしててわかりやすかった記憶がある。進め方は一期のが好み。
  • 原作既読ならまた印象違ったのかもしれない。あるいは原作もこんな感じなのかも?
  • まあつまり何が言いたいのかと言うと、クライマックスはリーナのヒロインムーブに期待してたのに思ったよりあっさり、しかも最終話前に終わって悲しかった、ということで。
  • リーナ可愛かったのでもっとリーナリーナして欲しかったんだ。それだけなんだ。
  • あとピクシーも好き。