ふたもりのブログ(仮)

個人的な感想とかのまとめ。ネタバレもあるのでご注意を。

「アークナイツ 物語 第6章」感想

f:id:futamori_tf:20200830153432p:plain

www.arknights.jp

  • フロストノヴァちゃんマジ(シナリオ序盤で死んで主人公たちに深い動機付けを残すタイプの)ヒロイン
  • 面白かった。が、相変わらず文章が長く、言い回しも難しく、仄めかすだけの描写が多く、正しく理解できたか怪しい。
  • いつも通りの地獄なんだけど、今回はメインの敵さんのフロストノヴァちゃんとスノーデビル小隊がわかりやすく悪者でない、というか良い奴らなので更に辛いやつ。
  • 結局の所、少なくともこの場で戦ってる人々は誰も悪くないというか、この状況を生み出してしまっている原石病やこれまでの過去の問題に対して、現状では打開策が無いのでただひたすら地獄をやってくしか無いんだよなあ。一応タルラを何とかするってのはあるっぽいけど。ただタルラどうにかした所で状況が解決するとも思えんし。
  • あとこの手の物語で主人公サイドの追撃戦、殲滅戦ってなんか珍しい気がする。新鮮。基本主人公サイドが不利な状況な事のが多いし。
  • おかげで途中からモブレユニオン兵士やモブスノーデビル隊員が主人公みたいなことになってたし。いいぞもっとやれ。ていうかいいキャラしてた。殺すには惜しい。
  • ブレイズさんは思考が感染者により過ぎててちょっとモヤッとした気がしたけど、それはそれとしてかっこいいのでヨシ。
  • 本筋以外だと、
    • ファウストメフィストの件も一旦決着。どうしてこうなった。
    • 安定のケルシー先生何やってんですか&何がしたいんですか。
    • いつも通り龍門暗躍しすぎ。読んでて混乱するので自重してもいいですよ。
    • とかとか
  • ゲーム部分は凍結ギミックは辛かったけど楽しかった。なんやかんや凍結状態コントロールしたりゴリ推したり。
  • フロストノヴァ戦もアドリブ要求されて楽しかった。